更新

user-pic
0

久々に更新しました、タイヤセンター長谷川店長の長谷川です。

HPにタイヤトラブル対処法なんて書いて有りますが全然更新していませんね、後で暇になったらタイヤトラブル事例でも書きます。

今回は単純にパンクしてしまった場合のお話でも。

スペアタイヤを搭載されているお車の場合、一時的にスペアタイヤに交換すると思いますが、

実際、女性やお年寄りでは自分ではなかなか交換できないと思います、できてもお出かけ先や路上でタイヤ脱着は危険な事もありますし、雨が降ってたり、女性なら特に洋服や手が汚れてしまいますのでなかなか現実的には一人でのタイヤ交換は厳しい所です。

前例である酷い状況では現場に到着するとお客様自身でジャッキアップ後ジャッキが外れ地面に傾いて着地している状態等がたまにありますので危険です。

そんな時の対処方です。

 

 

 

まず路上でしたら邪魔にならない所へ退避してください。

国道や交通量の激しい道路は本当に危険です、後方確認なしでドアを開けたり、電話をしながら車の周りにいるのは非常に危険です。追突、接触など非常に危険な二次災害を引き起こします。(要ライト、ハザード、三角停止板等の使用)

その後

1、自動車保険等にロードサービスが付帯されている方やJAFに加入している方はロードサービス受付にTEL(保障内容を要ご確認)

2、スペアタイヤ交換できる知り合いを呼ぶ

3、タイヤ屋、修理工場などに救援要請

4、自分でどうにかスペアタイヤ交換もしくはどうにか走行できる場合最寄の車関係まで走っていく

ごくまれに車を置いてくる人もいますが大体以上のような感じになると思います。

 

笠間市内もしくは笠間付近でしたら救援要請があれば駆けつけますのでご連絡ください。

ごくまれに行けない場合も有りますがご了承ください。

救援依頼のの際は、慌てず冷静に。

1、お車を邪魔にならない所へ移動後ハザードランプ、ライトの点灯

2、お名前、現在地、車種、お車の状況(スペアタイヤの有り無し等も)をご連絡ください。

3、到着までお待ちください、交通量の多い場所などの場合歩道、路側帯に退避して安全を確保してください。

到着後速やかにスペアタイヤへ交換致します。

笠間市での救援依頼はタイヤセンター長谷川まで、ご連絡ください。

それではよろしくお願い致します。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tire-hasegawa.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/23

コメントする

このブログ記事について

このページは、長谷川が2013年2月22日 17:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年末年始営業案内 タイヤセンター長谷川」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。